スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ベルマーク集め。。。

2013/04/28 Sun 08:08

ベルマーク入れ

おはようございます。
今日は朝から練習試合に出かけていった娘のため、弁当作りで早起きでした。

 + + +

土曜日は、午後から高校の懇談会でした。
入学して3週間経ち、子供の家での様子などを一人ひとり自己紹介をかねて行いました。
娘のクラスは8割の出席率でした。

机の中を確認するため子供の席に座りましたが(先生の指示)、一応きれいに入っていたので安心しました。

 + +

午前中は、いつもの掃除をしたりしながら、ベルマークを地道にチョキチョキ集めてました。
(最初の写真は我が家のベルマーク入れです。)

ベルマーク集め

私は、どうやらコツコツとした地道な作業は嫌いじゃないみたいです。
ひたすらチョキチョキとベルマークを切り取る作業をしちゃいましたよ。

職場で飲んでる生茶についているベルマークですが、実は自分が飲んでいる分だけじゃないんです。
職場では、結構子供の学校用に集めている人は多いのだけど、そのまま捨てちゃう人も多くて、そんな人を目撃したら、速攻...もらいます。(汗)
人によっては、ちゃんと集めて取っておいてくれる人もいたりしてありがたいです。

私がいるフロアーを就業後に掃除をしてくれているおじさんも生茶を飲んでいたので、ベルマークがあることを知ってるか聞いたところ...それ以来せっせと集めてくれるようになりました。
掃除のおじさん効果はすごくて、別フロアーを掃除している掃除仲間の人たちにも声を掛けてくれたらしく、結構溜まります。感謝です。

ちょっとした声かけで協力してくれる人たちに感謝です。

そんな風に、誰でも声を掛けちゃう私は、ちょっと変でしょうか?


皆様のおかげで娘が中2のときには、娘のクラスが学年で一番だったらしく賞状も頂きました。
娘の貢献をたたえられ、なぜかその賞状は娘が持って帰っていました。

高校になった今でもベルマークは引き続き集めています。
ボランティア部があるらしいので、そのうち渡せる日が来るまで、またコツコツとベルマークを集めていこうと思っています。


いつもありがとうございます。
ブログもコツコツと続けています。ポチッと応援お願いします。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
私のこだわり | コメント(0) | トラックバック(0)

旅のしおり。。。

2012/11/22 Thu 01:21

12月1日に行われる、いとこの結婚式に出席するため、来週は金沢まで行ってきます。

我が家は、夫と娘とワンコ達はお留守番ですが...実家は勢ぞろいで出席します。

何年か前の前回は留袖を着るため、そこに出費がかさむということで、前泊なしで、式後に駅前ホテル1泊での出席でしたが、今回は桃ちゃんの初旅行ということもあって、温泉のある旅館に前泊含めて2泊することにしました。

桃ちゃん優先ですべて旅行の日程も考え、泊まるところもじっくり考え...特割で飛行機やレンタカーも押さえ...って、段取りはすべて私が任されたわけですが...ついつい頑張っちゃう私です。
(本当は、幹事とかは苦手なんだけどね。)


そして旅っていうと必ず「旅のしおり」を作ってしまうのが私のこだわりです。

旅のしおり

旅行会社で予約すると必ずついてくる行程表をまねして、遠足気分でつくります。


作成中はとっても楽しいです。
旅のしおりを見ればすべてOKってくらい、いろいろネットで調べて盛り込んでます。

ただ...事前準備でチカラ使い果たしてしまうタイプなので、旅行中はチカラ入ってません。(汗)

旅行は来週なので、そろそろ準備を始めようと思います。っていつも前日ギリギリで荷物を詰めるんですけどね。


私の家族5人+妹の夫と桃ちゃんなのですが、家族5人で旅行するのってとても久しぶりです。

温泉がメインな宿を予約したので、温泉は楽しみだなぁ~。



応援するよのポチッをよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村   



私のこだわり | コメント(0) | トラックバック(1)

敬老の日に贈るもの。。。

2012/09/04 Tue 23:36

今日は午後半休しました。

娘の子宮頸がんの予防接種と今週日曜日の運動会に向けて、広報部の打ち合わせに行ってきました。

私はカメラの腕は無いんだけど、私のカメラは必要とされているみたい?
お父さんたちが持ってる一眼レフのほうがとってもかっこいいのだけれどね。

私のカメラ。 
私の愛しいカメラはこれ!


 * * * * *


今日は敬老の日に両親に贈るためのものをご紹介します。

今年はこんな感じで準備しました。



ピンク色の「桃てまり」と、黄色の「月てまり」を両方買いました。
どっちも選べなかったので、それぞれのおばあちゃん用に準備OKです。

8月までのポイントで早割も狙って注文してみたけど、まだ早割が延長中みたいです。


それから、桃ちゃんと同居中の父母は、妹に桃ちゃんの接し方で叱られてばかりなので、こんな本もプレゼントしようかなって思い、買ってみました。


こちらは本屋さんで立ち読みして、自分が読みたくて買いました。


それから、自分の育児にちょっとだけ悩んでそうなママ1年目の妹にはこの本をプレゼントしようかと・・・


なんでも本から入る私が、立ち読みをして興味をひいたものです。
きっと自分のときも一人育児に不安で買っちゃうだろうな~って本です。

私としても姪の桃ちゃんと接するときに、甘やかして怒られちゃいそうなのと、すでに14年も前のことなので、1歳ってどんな感じだったかしら?なんて参考書がわりに読みたいな~みたいな勢いで買いました。

これでママ1歳の妹の育児ストレスが軽減すればいいかなって思います。
貰ったほうは有難迷惑かもしれないけれど、あげるほうは自己満足です。(汗)


いろいろお買いものマラソンの前に早まって買ってしまったのだけど、まだお米とかいろいろ欲しいのよねぇ~?



応援するよのポチッをよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村   







私のこだわり | コメント(0) | トラックバック(0)

繰上返済のその後。。。

2012/07/13 Fri 23:54

本日、先日の繰上返済したあとの通帳が戻って来たので、我が家の今の残債をご報告します。

別に人の家の家計を報告してどーなるといった感じですが、こんな風に返済している人もいるんだなぁ~へぇ~と感じてもらえれば...いいかと思うのです。

我が家の家は20坪の土地に10坪×3階で30坪の敷地です。いわゆる狭小住宅です。
土地を購入したのが、6年前。
耐震問題などもあり、設計の申請がおりるのに時間がかなりかかった年でした。

1坪あたりの単価は110万円でした。高いですか?
最近の相場より6年前のほうが高かったようです。

我が家の土地+建物+オプションで約4200万円でした。

頭金をひいてローンは労金で組みました。
繰上返済が手数料無料で気軽にできるのがメリットです。

住宅ローンの返済を始めたのが、平成20年4月からなので、4年と3か月経ちました。
 
で・・・

その間に6回繰り上げして、繰り上げた額は1720万円也。

毎月の返済金額は飛ばして残債はというと・・・

「13,686,367円」になりました。

3年後に娘の大学受験があるので、それまでに貯金をするべきか、繰上返済をして住宅ローンを減らしたほうがいいのか?悩みどころです。

一応目標は10年返済なので、あと6年コツコツ返済を楽しみたいと思います。

ちなみに我が家は一応共働きですが、返済は私だけでローンを組んでいます。
共働きの強みですが、別に節約生活を強いられていないので、毎日の生活は楽しいです。
もちろん楽天市場での買い物にもはまってます。買い回りなんて...ついついね。

ただ...我が家一生モノといって買い物していないのが難です。

また、ワンコに家を崩壊されているけど、とりあえずリフォームの予定もなしです。

こんな感じでつぶやいてみましたが、このくらいは当たり前なのか?どうなのか?

まぁ~どこにお金をかけるかは人それぞれなので、
一応我が家はこんな感じですって思ってもらえればいいかな。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

私のこだわり | コメント(1) | トラックバック(0)

扶養してなくても。。。

2012/05/27 Sun 00:24

義母と話をするたびに、義母と同居している義弟の将来についての話になるこの頃。。。

義母は80歳。自分が亡くなった後の義弟の生活について不安で仕方がないようです。
義弟は、義母にすべてやってもらってきたので、一人ではなにもできないし、人付き合いも苦手な42歳。
わたしより年上なのだけれど、一応夫の弟なので、義弟になるのだけれど。

義母はホームレスにならないように、義弟のために土地付き車庫付きの家を一軒探して用意してあげて...と。

今は都内の都営住宅に住んでいるだけど、現在の物価がいくらなのか把握しているのか?
予算を聞くと、義母は昔は昔は...と〇?百万円台くらいで家が一軒買えると思っているらしく...
桁一桁違うけど...と話をしても、まったくもって理解してもらえずの状態です。

たぶん、まともに働いていない義弟に銀行のローン審査もとおるとは思えず、
それでは現金で買うしかないと思うけど、貯金はないらしく・・・

ニュースで次長課長の河本準一さんの話題が上がっているけれど、
扶養していなくても、親族ならやっぱり、生活の援助はするべきなのか...
それも毎月の心配ではなく、一生面倒を見る必要があるのか...

我が家だって、夫がケガをすれば働けなくなるし、将来の保障は無いのだけれどね。
娘も高校大学とこれからお金がかかる時期。
親族と言っても別世帯の心配までできるほど我が家に余裕はないのだけれどね。

もし家を買ってあげたとしても、なにも自分のこともできない人が一人で住んでいたら、ゴミ屋敷になりそうだし、
銀行とか手続きだってなにもしてこなかったのだから、悪い人にだって、だまされちゃいそうな予感。
固定資産税とかだって払わなきゃいけないのに...義母は家賃をはらうよりましというけれど...
私の中では絶対ムリだと判断しているのだけど、ムリじゃないのかなぁ~?

義弟はのんびり屋で、やさしいタイプの人間なんだけど、人付き合いが苦手らしく、まともに働いたことがないので、義母も心配しているのだけど、一人で働くことができずに、現在は夫がとってきた仕事を一緒にしている状態。
なのでお給料は我が家からお支払してます。

義母の年金と義弟が生活費として出しているお金約15万円で生活しているようだけど、それで家を買えるのか?

会うたびに、この話題になる最近、結局兄として、夫は義弟くんは我が家で一緒に暮らすしかないんだろうなぁ~と
言っています。
我が家から義弟への給料を払っている以上、ムダにアパートの家賃を払うくらいなら、一緒に暮らせば一応、その額が生活費としてあてられるけれど、娘もこれから年頃なので、ちょっとオタクな義弟くんと一緒に暮らすのはちょっぴり心配なわけで...

義母もいつまでも長生きできるわけでもないので、とても切実な話題になってきた今日この頃になってます。
お金が絡む問題って本当に難しいですよね。
家の内部の恥ずかしい話だけど、オープンしちゃいました。
自分だったら...って考えるとどう思いますか?
意見いただけるとうれしいです。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

私のこだわり | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。